Mr. Djoko's Farm

いつもオーガニックマーケットで、おいしい野菜を提供してくれる、Djoko氏。

かれの農場は、ブドゥグル高原にあります。

実は私は今回初めて、彼の農場を訪れることができました!

今年3月の大雨と大風で、大変な被害を受けた農場でした。

4か月経過した今では、だいぶん野菜の量や種類も回復してきましたが

実際のところ、農場はどのようになっているのか・・・気になるところです。

そして、いつもいつもおいしい野菜は、どうやって作られているのか。

それもすっごく気になります。

 

Djokoさんの農場は、ブドゥグルの湖からさらに奥に入ったところにあります。

大きなグリーンハウスの中は、いたるところに野菜の芽、そして実をつけそうなトマト、

ルッコラ、ペパーミント、人参、茄子・・・・まるで宝探しのようです。

 

マーケットに並んでいる野菜と違って、まだその形になっていない小さな芽を見ると

「がんばって育ってね~」と温かく見守りたくなります。

 

グリーンハウスを案内してくれるDjokoさんも、実に生き生きと、うれしそうでした。

私の子供たちは、赤く熟したイチゴをもぎ取ることに夢中で、

私は今度のマーケットに出品するイチゴがはたしてあるのかどうか、

不安になりました・・・・食いしん坊の子供たち・・・。

 

また、来月も遊びにいきたいな~!育っていく野菜を見るのって、ワクワクしますね!